カクテル

カイピリーニャ

投稿日:2013年8月28日 更新日:

カイピリーニャ

レシピデータ

カシャッサ:45ml
生ライム:1/4~2/1個
砂糖:1~2tsp
クラッシュドアイス

36度・中口・ビルド
ライムをぶつ切りにする。ぶつ切りにしたライムと砂糖をグラスに入れ、つぶしてよく混ぜ合わせる。クラッシュドアイスで満たし、カシャッサを注ぎ、軽くステアして完成。

どんなカクテル?


カイピリーニャは、ポルトガル語で「田舎者」という名のブラジル伝統のカクテルです。このカクテルに使われる「カシャッサ」は、サトウキビを蒸留したもので、ブラジルでは超王道のカクテルとして親しまれています。

サトウキビを原料としたスピリッツの「ラム」と違い、同じくサトウキビを原料とする「カシャッサ」は、そのまま直接発酵・蒸留されているため、味わいにはラムよりクセがあるような感じがします。個人的な感想としてはラムとテキーラを足して2で割ったような印象です。

この「カイピリーニャ」というカクテル、クセはありますが、一度ハマったらやみつきになります。今ではブラジルの他、アメリカや欧米でも人気だというのがうなずけます。

「カシャッサ」さえ買ってしまえば、作り方はとても簡単なので試してみてはいかがでしょうか。

材料







-カクテル
-,

Copyright© Jazz&Cocktail , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.