カクテル ワインベース

キティ

投稿日:2012年12月2日 更新日:

キティ

レシピデータ


赤ワイン・・・90ml
ジンジャーエール・・・90ml

6度・甘口・ビルド
氷を入れたワイングラスに赤ワインを注いだ後、赤ワインと同量のジンジャーエールで満たし、炭酸が抜けないよう軽くステアする。

どんなカクテル?


キティは、赤ワインとジンジャーエールのみを使い、技法はシェーク等でもないのでかなり簡単・手頃につくれるカクテルです!カクテルの名前は英語圏での「キャサリン」という名の愛称や、同じく英語圏での幼児語の「子猫ちゃん」というところに由来しています。

レシピの容量は、75mlや80ml、90mlなど結構適当で大丈夫なようですが、バー用メジャー・カップの45mlの方を使うと量りやすいので90mlというものを採用しました。結局のところ1対1の割合なら大丈夫です。

このカクテルに似ているものでは「キール」があります。これは白ワインにカシスなので赤いのはカシスの色ですが、この「キティ」の赤い色は赤ワインによるものです。ちなみに「キール」には氷は入れません。

さて「キティ」のお味ですが、赤ワインにジンジャーエールということから想像できるように味は甘くて非常に飲みやすいです。ちなみに赤ワイン、ジンジャーエールともに「辛口」のものもありますが、このカクテルを作るときにはワインは比較的甘口、ジンジャーエールは辛口でない普通のものを使うと良いでしょう。

氷は、出来れば冷凍庫で作った空気の入った氷よりも、コンビニやスーパーに売っているロックアイスを使用することをおすすめします。見た目もキレイで、自宅で作る氷よりも断然解けにくく、一定の味を保ったまま冷たく美味しく飲むことが出来ます。

この「キティ」は、以上の通りレシピも非常に簡単で、ワインもジンジャーエールも揃えやすく、ホームパーティーや自宅で楽しむときに最適であると思います。

是非作って飲んでみてください。

~~2014年9月30日追記~~
上記で「キール」に似ていると書きましたが、それ以上に「カリモーチョ」とよく似ています。キティのレシピのジンジャーエールをコーラに替えるだけでカリモーチョの完成です。こちらも是非。

〜材料〜

サントリーのスウィートワイン「akadama」は元々とても甘く、甘党の人にはオススメです。

普通にキティを作ろうと思ったら、スーパー等にも売っている500円前後のワインで十分美味しく作れます。







-カクテル, ワインベース
-,

Copyright© Jazz&Cocktail , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.