カクテル カクテルの材料 テキーラベース

テキーラの銘柄と代表的カクテル

投稿日:2017年8月4日 更新日:

テキーラとは

テキーラとは、メキシコで採れるリュウゼツランを原料として、その球根を糖化、発酵、蒸留して作られたスピリッツ(=蒸留酒)です。

テキーラは他のスピリッツ(ウォッカ・ジン・ラム)と比べて、とても個性の強いお酒で、熟成度合いや銘柄によっても味にはっきりと差が付きます。

テキーラの分類

テキーラは大まかに分けると「ホワイト」と「ゴールド」がありますが、その違いは製法によるもの。

ホワイト・テキーラ(ブランコとも呼ばれる)は、蒸留後にすぐ瓶詰めされるものであり、2か月以上樽にて熟成させるものは、その木の色合いがつき、ゴールド・テキーラとなります。

ゴールド・テキーラには更に以下の分類があり、熟成が長期になる程まろやかで深い味わいになります。

「レポサド」…オーク樽で2か月以上熟成させたもの。
「アネホ」…オーク樽で1年以上熟成させたもの。
「エクストラ・アネホ」…オーク樽で3年以上熟成させたもの。

テキーラは、そのまま飲んでも良し、カクテルにしても良しのスピリッツです。

テキーラを使うカクテルは個性豊かなものが揃っており、どれも南国を思わせるようなカクテルが多いです!

テキーラの銘柄一覧

ホワイト・テキーラ

テキーラ サウザ シルバー
1873年に創業したサウザ社による、歴史あるホワイトテキーラ。フレッシュな香りとスムースな口当たりで、世界中で愛されています。

オルメカ ブランコ
メキシコ古代文明のオルメカ文明より名付けられたプレミアム・テキーラ。雑味が少なくピュアな味わいで、カクテルベースに最適です。

マリアチ テキーラ シルバー
メキシコの民族色あふれる楽団「マリアチ」から名付けられたテキーラ。ラベルもかわいいです。比較的柔らかいフルーティな味わい。

ゴールド・テキーラ

クエルボ エスペシャル
200年以上の歴史をもつクエルボ社のレポサドテキーラ。2か月以上の樽熟成によりまろやかな味わい。ストレートで飲んでも美味しいですが、カクテルベースとしても世界各国で人気のゴールドテキーラです。

1800アネホ
1年以上の樽熟成により、コクのある深い味わい。オンザロックで飲むのがおすすめ。

テキーラ使用の代表的カクテル一覧

マルガリータ

マルガリータ
テキーラベースの代表格ともいえるマルガリータ。さっぱりした柑橘系の副材料がテキーラを引き立てます。

コルコ・バード


ブラジルで有名なキリスト像がそびえる丘の名からつけられたカクテル。美しい空と海を思わせるようなブルーが特徴的。優しいハーブ香のドランブイとテキーラが意外と良く合います。

メキシカン

メキシカン
テキーラベースでは一番歴史が古いといわれているカクテル。パイナップルとテキーラを掛け合わせて、トロピカルな味わいです。

個性派カクテルならテキーラベースを

ショットで飲まれるイメージがあるテキーラですが、こだわりの製法で作られた様々なテキーラを味わって飲むのも良いでしょう。

テキーラベースで作られたカクテルは個性的なものが多く、異国感も味わえ、楽しめます!







-カクテル, カクテルの材料, テキーラベース
-,

Copyright© Jazz&Cocktail , 2018 All Rights Reserved.