ワインベース

キール

投稿日:2012年11月30日 更新日:

レシピ

辛口の白ワイン:60ml
クレーム・ド・カシス:10ml

11度 中口 ビルド
フルート型シャンパン・グラス(縦に細長いワイングラス)に材料を注ぎ、軽くステアする。
※制作過程で氷を一切使わない為、材料は冷やしておくことが望ましい。
※グラスは、ワイングラスやゴブレットでも可。

どんなカクテル?


キール」は、1945年前後、ワインの生産地で有名なフランスのブルゴーニュ地方の街の市長であるキール氏が、当時ワインの売り上げに伸び悩んでいることの対策として発案したカクテルと云われています。

食前酒として薦められ、そのPR活動の頑張りの甲斐あって、流行したようです。

また、レシピについては飲む人の好みによって分量を変えることも構わなく、カシスを減らせば辛口に、カシスを増やせば甘口になります。

ワインをシャンパンに替えると、「キール・ロワイヤル」というカクテルになります。







-ワインベース
-,

Copyright© Jazz&Cocktail , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.