ジャズ ピアノ

「Waltz for Debby」を聴きながら飲みたいカクテル

投稿日:2013年5月30日 更新日:

ビル・エヴァンスの代表的アルバム「Walz for Debby」を聴きながら飲みたいカクテルを紹介。
伝説のジャズクラブ「ヴィレッジ・ヴァンガード」にてライヴ録音されたこのアルバムは、聴衆の話し声や女性の笑い声、グラスのぶつかる音等が聴こえてきてその場に居合わせているような臨場感もあります。

1. My Foolish Heart
2. Waltz for Debby (Take 2)
3. Waltz for Debby (Take 1)
4. Detour Ahead (Take 2)
5. Detour Ahead (Take 1)
6. My Romance (Take 1)
7. My Romance (Take 2)
8. Some Other Time
9. Milestones
10. Porgy (I Loves You, Porgy) 





1杯目には「キール」


キール

1杯目には、アペリティフ(食前酒)として有名な「キール」などはいかがでしょうか。1曲目の「My Foolish Heart」や2曲目の「Waltz for Debby」などの落ち着いた雰囲気にぴったりです。

「キール」のレシピはこちら→カクテル「キール」の作り方

ホワイト・レディ


ホワイトレディ

2杯目には「ホワイトレディ」はいかがでしょう。「Waltz for Debby」は、ビルエヴァンスが当時まだ幼かった2歳の姪っ子「Debby」に捧げられた曲だといわれています。

「ホワイトレディ」のレシピはこちら→カクテル「ホワイトレディ」の作り方

フレンチ・コネクション


フレンチコネクション

最後は「フレンチ・コネクション」。「My Romance」や「Porgy (I Loves You, Porgy)」などのきれいで美しい曲調にぴったりです。

「フレンチ・コネクション」のレシピはこちら→カクテル「フレンチ・コネクション」の作り方







-ジャズ, ピアノ
-

Copyright© Jazz&Cocktail , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.